ご飯だけのパパ活はできますか?メリットやデメリットは?

パパ活というと食事は勿論、どこかへでかけたり体の関係を持ったりという印象が強いかもしれません。

しかしできればご飯だけなど軽い付き合いが良いという考えを持つこともあるでしょう。

実はパパ活はご飯だけでも十分可能です。ご飯だけパパ活のメリットやデメリットを知っておきましょう。

ご飯だけのパパ活はできる

デートなどをしなくてもご飯だけのパパ活も問題なく可能ですが、メリットもデメリットもあります。

ご飯だけのパパ活のメリット

ご飯だけのパパ活のメリットはずばり、

  • 食事だけなので気持ちの面で楽
  • 肉体関係がないためトラブルが少ない

という2点です。

特に肉体関係がないというのは妊娠や病気などのリスクがないというだけでなく、リベンジポルノなどの被害にもあわないという面でも重要なポイントです。

食事を楽しみつつちょっとしたお小遣いももらえてしまうというのは、ライトなパパ活女子にはかなり嬉しいでしょう。

ご飯だけのパパ活のデメリット

一方でご飯だけパパ活にはデメリットもあります。

  • パパを探しづらい
  • 報酬が少なめ

最近パパ活が一般的に浸透してきていることも手伝ってか、ご飯だけのライトなパパ活を望む女性がかなり増えています。

しかし食事だけを望むパパというのはあまり多くないため、食事だけパパをライトな関係を望むパパ活女子たちで奪い合うような形になっているという現状にあることは理解しておく必要があるでしょう。

また、やはり肉体関係アリよりも報酬が少ない傾向にあります。

しかし男性と食事を楽しみたいというのが主目的であれば、この点はさほど気にならないでしょう。

原点=SAFETY-PAPAKATSU.JP https://safety-papakatsu.jp/

パパ活ができる年齢はどのくらいまでですか

パパ活ができる年齢はどのくらいまでですか

パパ活をする女性たちが増えていますが、若い女の子であればパパが好むので問題ないとはいえ、年齢が高くなってくると、パパから敬遠されてしまうのではないか、もう無理、そんな不安もあることでしょう。

実際のところどのくらいの年齢の女の子たちがパパ活をしているのでしょうか。

パパ活ができる年齢は18歳以上

パパ活ができる年齢は18歳以上です。

とはいえ高校生の場合には、18歳になっていたとしても、学校や警察等監視が厳しく、親の目もあることでしょう。

特に夜遅くのデートなどでは犯罪に関係しかねないため、やはり高校を卒業したうえで、さらに18歳以上が望ましいです。

女子大生は特にパパ活がしやすく、パパからも人気です。

では18歳以上で上限はどうでしょうか。

これははっきり言ってしまえば上限はありません。

40代や50代であったとしても問題なくパパ活ができますので安心してください。

若い女の子野方が人気があるのは確かですが、大人の色気のある40代や50代、あるいは熟女と言われる年齢の女性たちを好む男性も少なくありません。

パパ活をしている女性たちの平均はどのくらいか

データによると、全体の10%前後が10代、そして20代半ばまでが60%にもなります。

つまりパパ活をしている女性たち全体たちの中で、25歳までの女性たちが70%を占めていることになります。

そして26歳以上の女性たちが全体の約30%を占めているのが現実です。

それでやはり若い時にパパ活をするのが最も有利であり、パパからの人気を得やすいのは確かです。

とはいえ、中には40代以上ではもう無理と、女性の方から諦めてしまっている場合もあるため、全体としては少ないですが、それなりの需要があるため、そのような年齢でもパパ活にトライしてみることができるでしょう。

投稿日:

Copyright© パパ活をやる理由 , 2020 All Rights Reserved.